スーパーフード「チアシード」の栄養価とダイエット効果って何?

チアシードの産地は中南米のようですが、食べて大丈夫なのでしょうか?

チアシードの原産地はもともとメキシコで南米で栽培されていたものです。よって現在は、コロンビア、アルゼンチン、エクアドル、ボリビア、など周辺諸国で栽培され
需要とともに、年々生産量が拡大しています。いずれの国でも品種改良された有機栽培方式で生産されています。

 

中南米の政情不安を想像して、これらの諸国のものが食べられない方はおやめになったほうがいいのかもしれません。
また、カビなどが付着している可能性もありますが、これはすべての商品に当てはまることです。

 

健康目的で食べる方が不安がっていていいことはありません。
メキシコの先住民族はチアシードのお陰で肥満も少なく、病気になることもほとんどなかったと伝えられています。

 

日本で栽培されているかどうかは不明ですが、今のところ輸入品を購入するのがベターな選択となります。

 

チアシードの効果、栄養価

リンク集